MALK
HOME > MALKPAGE > アイテムのこと > ドットをベーシックにたのしみたい。

ドットをベーシックにたのしみたい。

 

 

今年は寒くなるのだろうか … と思っていたのが嘘のように

ひんやりとした空気が流れ込み、いよいよ本格的な冬の訪れです。

 

寒くなったら着たいと思っていた出番待ちのあの服 。

 

いざクローゼットを開いてみると、

アイボリー ネイビー ベージュ グレー ブラック

見事に 無地 × ベーシックカラーなアイテムが並んでいて、

自分の好みの偏りに何だか笑ってしまいました。

 

好みが一貫していることは良いことでもありますが、

たまには 今までとは違う何かを取り入れたくなるのも

ファッションを楽しむ醍醐味のような気がします。

 

そんなことを考えている時に、ビビッときたアイテムがこちら。

今回は普段柄ものを着ない人も、自然と手に取りたくなるような

「 ベーシックに着られるドット 」の登場です。

 

 

 

ベースの生地にドットの色味が馴染み、落ち着いた雰囲気があるシリーズ。

ウール素材の布帛生地をカットソー仕立てにし、起毛加工を施した特徴的な作りになっています。

 

まずは、2WAYプルオーバーから。

 

 

カーディガンとプルオーバー、前後どちらでも使える良いこと尽くしなデザイン。

 

その日の気分によって、考えていた着こなしがしっくりこなくなってしまう

そんな経験をしている人、きっと多いのではないでしょうか。

1つのアイテムで着回し力が高いアイテムは、持っているだけで安心感が違います。

 

また何と言っても、モノトーンベースというところが

カジュアルでも フェミニンでも 

異なるテイストのコーディネートがまとまる理由に。

 

 

▽ casual coordinate

▽ feminine coordinate

 

 

ボトムスから柄物に挑戦してみると、

意外と違和感なくすんなりと溶け込むことがあります。

 

窮屈感を感じることなく、気楽に穿くことが出来るドットスカート

ぐるりと入ったタックがボリュームをきれいに収め、

絶妙な広がりのシルエットになりました。

冬に欠かせないコートやニットに合わせると、バランスも〇

 

 

▽ knit coordinate

▽ coat coordinate

 

 

ドットシリーズのプルオーバーとスカート。

それぞれのコーディネートを紹介していますが、

2つを合わせたセットアップ風の着こなしも

程よくカチッとしたきちんと感が生まれオススメです。

 

 

▽ set up coordinate

 

 

漠然と考えていた、着回し力が高い = 無地なアイテムの定義。

モノトーンなドット柄のコーディネート力が、とても新鮮に映ります。

主役級の存在感を放つ華やかな柄物、組み合わせに悩んでしまうかも…と思いきや

ベースの生地と柄の色味が整うと、思っている以上の着回し力を発揮するのかもしれません。

 

この冬は、ドットをベーシックに楽しみましょう!

 

 

編集 : MALK staff M

 

 

NATURAL LAUNDRY

ドットジャガード 2WAYプルオーバー

7235C-017

 

ドットジャガード タックドロースカート

7235C-018

 


 

こちらの商品を実際に見てみたい方は、お住まいの地域の販売店をご紹介いたします。

お気軽にお問い合わせください。

↓↓

お問い合せはこちらから